カフェモンマルトル

text:高野雲

*

ガブスレイ作るつもりが、ドロロ兵長を作るハメに。そしてタママ二等兵

      2016/11/23

今日の午前中は、すっきりと晴れて気持ちの良い陽気なので、かねがね作ろうと思っていたガンプラを作ろうと思ったのであります。

ガブスレイね。

変形、ちゃんとするやつ。

変形すると、虫みたいになるやつ。

甲虫とバッタの気持ち悪い感触を、うまーくメカメカに落とし込んだ秀逸なデザインのモビルスーツね。

ジェリドが乗ってたやつね。ムンクの叫びみたいな顔もなかなかカッコいいモビルスーツね。

Zガンダムに登場するモビルスーツだと、ハンブラビやバウンドドッグが好きな私だけれども、このガブスレイも、ゼータの中では好きなモビルスーツベスト10にはいりますね。

あとは、メッサーラとかパラスアテネも甲乙つけがたいな、ぶつぶつ…

なんて、ぶつぶつ言いながらガブスレイを作ろうとしたら、

ちょうど、冷蔵庫の中のトマトやたまねぎが切れたので息子と一緒に買い物に行くことに。

▼ガブスレイ、これね。
HGUC 1/144 RX-110 ガブスレイ (機動戦士Zガンダム)HGUC 1/144 RX-110 ガブスレイ (機動戦士Zガンダム)

で、買い物先で、オモチャ屋に寄り道して他のガンプラを見ようとしたら、なんと、ケロロ軍曹のプラモも出ているのね。バンダイから。

ケロロ軍曹は大好きで、毎話欠かさず観ている息子ですが(私はそれほど観ておらず詳しくないので、付き合い程度にしか見ていない)、一番好きなキャラクターは、ケロロ軍曹ではなく、ドロロ兵長なのだそうで。

ニヒルで礼儀正しいところがカッコいいんだってさぁ。

だから、ドロロ兵長のプラモを買ってあげました。

プラモコレクション ドロロ兵長 (ケロロ軍曹)プラモコレクション ドロロ兵長 (ケロロ軍曹)

で、息子いわく、「ボク作れないから、作って」。

はいはい、分かりましたよ、作ってさしあげましょうじゃないの。

(…ああ、ガブスレイが遠のいてゆく)

帰宅して、早速、ドロロ兵長の製作開始。

さすが数多くのガンプラで技術を培ってきたバンダイだけあって、非常に作りやすい!

プラの材質もニッパーでランナーから切り離しやすい硬さだし、造型もパーツの分類もコナレた感じがとても感触よし。

あっという間に完成。

目玉をくるりと回転させて、違う表情を簡単に作れるのも楽しいね。

ガンプラと頭を取り替えられるのも笑えます。

30分程度の充実した暇つぶしをしたい方には、

ケロロプラモはおススメであります。

記:2006/01/04(from「趣味?ジャズと子育てです」)

「タママ二等兵」のプラモを買ってあげました。

本日息子が、「とけい」のドリルを一気に仕上げてしまいました。

5~6歳 とけい―何時と何時半の理解 (多湖輝の新頭脳開発シリーズ)5~6歳 とけい―何時と何時半の理解 (多湖輝の新頭脳開発シリーズ)

ですので、ご褒美として、「タママ二等兵」のプラモを買ってあげました。

夕方、私が美容院で髪を切られながら昼寝をしている間、息子は、家で作っていたようで、帰宅後、「タママ二等兵」、見事に完成していました。

先日、私が「ドロロ兵長」を作るのを脇で見ていて、作る要領を覚えたようで、きちんとニッパーでランナーから部品を切り離したあとは、カッターでバリを取り除く作業もした仕上がりでしたね。

それにしても、「タママ二等兵」、かわいいね。

プラモコレクション タママ二等兵 (ケロロ軍曹)プラモコレクション タママ二等兵 (ケロロ軍曹)

▼こちらはぬいぐるみ。
ケロロ軍曹おしゃべりぬいぐるみ(S)-タママ二等兵ケロロ軍曹おしゃべりぬいぐるみ(S)-タママ二等兵

記:2006/01/07(from「趣味?ジャズと子育てです」)

 - 特撮 アニメ