カフェモンマルトル

text:高野雲

*

ケロロのプラモ作りが息子のマイブームのようです。

      2015/05/26

Pocket

昨日、息子はアフロ軍曹のプラモデルを作っていました。
ケロロ軍曹プラモコレクション アフロ軍曹

プラモコレクション アフロ軍曹 (ケロロ軍曹)プラモコレクション アフロ軍曹 (ケロロ軍曹)

これ、アフロヘアの後頭部が格納庫のように、グアーっと開いて、その中にボクシングのグローブやマイクを収納できるという、ギミックがあって、そのバカバカしさが、結構面白い(笑)。

息子はドロロ兵長が好きなようで、最初に作ったのはドロロ。

プラモコレクション ドロロ兵長 (ケロロ軍曹)プラモコレクション ドロロ兵長 (ケロロ軍曹)

次に作ったのがタママ二等兵。

プラモコレクション タママ二等兵 (ケロロ軍曹)プラモコレクション タママ二等兵 (ケロロ軍曹)

今度は、ギロロやクルルにトライするつもりのようです。

プラモコレクション ギロロ伍長 (ケロロ軍曹)プラモコレクション ギロロ伍長 (ケロロ軍曹)

プラモコレクション クルル曹長 (ケロロ軍曹)プラモコレクション クルル曹長 (ケロロ軍曹)

それにしても、最近のプラモデルは、プラスチックの素材がよく、部品をランナーから切り取りやすいし、組み立てもカンタンで、よく出来ているなぁ。

パーツも色分けされているから塗装の必要もないし。

いいことづくめ。

私のように、何ヶ月もかけてガッツリ塗装をしないと気がすまない人種もいますが、こういうお手軽で出来の良いキットは気分転換になって、なかなかグー!

記:2007/09/17

 - 特撮 アニメ , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。