カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

『釣りバカ日誌・新米社員浜崎伝助』の最終回はちょっと長かったかな

      2018/01/09

Pocket

フランス行くor行かない

濱田岳が主人公のバージョンの『釣りバカ日誌』のセカンドシーズン、『釣りバカ日誌 Season2 ~新米社員 浜崎伝助~』の最終回は、あいかわらずのドタバタ続きで、普通に楽しめたのですが、いかんせん、ちょっと長かったかなっていうのも正直な感想。

要するに、みち子さんが、フランスに行くか否かが、最終回のエピソードの中核をなしているわけですが(ま、これにダム建設反対運動なども絡むわけですが)
ちょっと長かったかもしれない。

もう少しスリムに編集ができたはずだとも思います。
ま、つまらなくはないので、イチャモンをつけるほどのものでもないのですが。



スポンサーリンク



ついに結婚

で、最後は浜ちゃんとみち子さんがいきなり結婚して、浜ちゃんが左遷された四国でラブラブ新婚生活。

こっちの展開はやけに早いゾ。
いきなり四国生活に馴染んだ状態にワープ。

あ、それと、映画版と同じく、ちゃんと「合体」の文字も出てきましたな。

このドラマ、おそらく「3rd」シーズンに続くのでしょう(今回の放送の視聴率が高ければ)。

今度は『新婚社員 浜崎伝助』というタイトルになるのかな?

映画版も、「パート1」では瀬戸内海のほうに戻されて終了でしたが、パート2では、東京の本社勤務からスタートしていました。何事もなかったかのように。

おそらく、濱田岳シリーズの「釣りバカ」の第三弾も、もしやるとしたら、四国から本社に戻るところからスタートするんでしょうね。

そうしないと、スーさんと浜ちゃんの絡みが見れませんからね。

女性トラック運転手

しかし、話しがいきなり飛びますが、壇蜜のトラック運転手姿、なかなかカッコ良かったですね。

いま、セクシーな女優がトラックを運転するドラマや映画が流行っているのかな?

以前、道の駅でもトラック運転手の女性が主役のDVDが売っていて、人気なのかシリーズになっていましたからね(タイトルは失念)。
おそらくは同業者の男性がついでに買っていくのかな?

そういえば、「釣りバカ」と「女性トラック運転手」と言えば、 『釣りバカ日誌14 お遍路大パニック!』の高島礼子を思い出しますな。

釣りバカ日誌14 お遍路大パニック! [DVD]

『十五才 学校IV』の麻実れいもトラック運転手をしていましたね。

十五才 学校IV [DVD]

二人ともカッコ良かったね。

記:2017/06/19

 - ドラマ , ,