カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

兄友 5/26(土)全国順次ロードショー

   

Pocket

about

好きな人が、私を好きでいてくれる…
これって奇跡!?

横浜流星、映画単独初主演で贈る、胸キュン必至のハートフルラヴストーリーが誕生!!

イケメンなのに恋愛にオクテなDK(男子高校生)西野壮太と、恋に興味なしの所帯じみたJK(女子高生)七瀬まいとの壁越し・つつ抜けラブ・ストーリーとして人気を博す、類型部数80万部を超える人気コミックス『兄友』(白泉社刊『花とゆめ』にて連載中)がドラマ・映画と続き、待望の実写化となりました。

イケメンなのに女子に超ウブな男子、西野壮太を演じるのは、『キセキ-あの日のソビト-』『虹色デイズ』と話題作に立て続けに出演し、注目度・人気ともに急上昇中の横浜流星。
本作で映画単独初主演を飾ります。

ヒロインの七瀬まいには松風理咲が、恋愛に興味なしの所帯じみたJKを新境地ともいえるコミカルな演技で挑みます。

さらに、まいを好きになってしまう男子で壮太の従弟・加賀樹役には映画・ドラマ・舞台と幅広い分野で活躍する松岡広大。
ドSキャラで、まいの兄・雪紘をダンスボーカルユニット「SUPER★DRAGON」で人気急上昇中の古川毅が演じて映画初出演を果たし、スマホゲームが大好きな女子で壮太の妹・秋には子役時代から演技力が注目されている小野花梨といったフレッシュな顔ぶれが集結しました。

さらに実写化のオリジナルキャラクターとして、壮太に恋愛講座を繰り広げる犬カフェ「Happy Dogs」の店長・橘萩之介には、声優界から『暗殺教室』などで人気を博す福山潤が抜擢され、実写映画は9年ぶりの出演を果たしました。

ドラマ・映画ともにメガホンをとったのは、『俺たちの明日』(2014)、『なつやすみの巨匠』(2015)などで知られる若手実力派、中島良監督。

かなりもどかしい。。でも、わかる!!思春期の初・恋愛の「あるある」が満載のウヴ・ストーリー!

story

イケメンでありながら女性には超がつくほど奥手な西野壮太は、友人である七瀬雪紘の妹・七瀬まいと出会い、胸をときめかせる。壮太が雪紘に思わず言ってしまった「妹さん……かわいいな」の会話を隣の部屋で耳にしてしまったまいは、壮太を意識するようになる。

恋愛にウブな2人はなんとか気持ちを伝え、ぎこちない交際がスタートするが、壮太のいとこの加賀樹もまいのことを好きになってしまい、まさかの三角関係へと突入してしまう……。

data

監督:中島良
原作:赤瓦もどむ
脚本:中川千英子
企画プロデュース:木村元子
プロデューサー:中林千賀子
撮影:長瀬拓
照明:浅見貴宏
録音:小松将人
整音:藤島敬弘、村田桃子
装飾山:川邦彦
衣装:金田あずさ
ヘアメイク:梅原さとこ
編集:大川景子
音楽:森野宣彦
主題歌:サイダーガール
助監督:市原直、渡辺圭太
キャスト:横浜流星、松風理咲、松岡広大、古川毅、小野花梨、福山潤
製作年:2018年
製作国:日本
配給:ティ・ジョイ

5月26日(土)全国順次ロードショー

記:2018/04/12

 - 映画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。