カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

武曲MUKOKU 2017年6月新宿武蔵野館、ユーロスペース他にて全国ロードショー

      2018/01/09

Pocket

about

「俺と勝負してもらえませんか」──遂に、嵐の夜に二人だけの決闘が幕を開ける──。

破滅か、救いか──。

剣を棄てた男と、剣に出会った少年
運命は二人の人生を交錯させる―

「私の男」の熊切和嘉監督が綾野剛を主演に迎え、芥川賞作家・藤沢周の小説『武曲』を映画化。

現代の鎌倉を舞台に、生きる気力を失った凄腕剣士と、天性の剣の才能を持つ少年が繰り広げる宿命の対決を活写。

綾野扮する主人公・研吾と魂の決闘を繰り広げる融役に「2つ目の窓」の村上虹郎。研吾の恋人役を前田敦子、研吾が通う小料理屋の女将役を風吹ジュン、研吾の父役を小林薫、研吾の師・光邑役を柄本明がそれぞれ演じる。



スポンサーリンク



story

剣道の達人だった父に幼少時から鍛えられ、剣道5段の腕を持つ矢田部研吾。

しかし父をめぐるある事件をきっかけに剣を捨て、自堕落な日々を送っていた。

研吾のもう一人の師匠である僧侶・光邑は、研吾を立ち直らせるため、ラップのリリック作りに夢中な高校生・羽田融を送り込む。

融は剣道初心者だったが、本人も気づかない恐るべき剣の才能の持ち主だった──。

二人は剣道の道を究めていきますが、やがて剣を交えることになる。

data

監督:熊切和嘉
原作:藤沢周
脚本:高田亮
制作統括:永田守
エグゼクティブプロデューサー:余田光隆
共同プロデューサー:麻生英輔、吉岡宏城
プロデューサー:星野秀樹
協力プロデューサー:江守徹、佐治幸宏
ラインプロデューサー:新野安行
キャスティングディレクター:元川益暢
音楽プロデューサー:篠崎恵子
撮影:近藤龍人
照明:藤井勇
録音:小川武
美術:井上心平
装飾:山本裕
衣装:宮本茉莉
ヘアメイク:石邑麻由
音響効果:中村佳央
編集:今井大介
音楽:池永正二
VFX:菅原悦史
特殊メイク:小此木謙一郎
特殊造形:小此木謙一郎
アクションコーディネーター:辻井啓伺、高槻祐士
助監督:平野勝利
制作担当:熊谷悠
剣道指導:中村憲刀
アシスタントプロデューサー:原田浩行、中村憲刀
メインタイトル題字:武田双雲
キャスト:綾野剛、村上虹郎、前田敦子、片岡礼子、神野三鈴、康すおん、風吹ジュン、小林薫、柄本明ほか
製作年:2017年
製作国:日本
配給:キノフィルムズ
上映時間:125分
映倫区分:G

2017年6月、新宿武蔵野館、ユーロスペース他にて全国ロードショー

記:2017/03/07

 - 映画 , ,