カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

パパはわるものチャンピオン 9.21(金)全国ロードショー

   

Pocket

about

大事なのは勝つことじゃない。
人生を戦い続けるすべての人に贈る感動の物語。

人気絵本『パパのしごとはわるものです』、『パパはわるものチャンピオン』を、「100年に一人の逸材」と称えられる新日本プロレスの棚橋弘至の映画初主演作として実写映画化。

詩織には近年演技派女優として傑出した存在となった木村佳乃、祥太には天才子役と絶賛される寺田心。

さらに、仲里依紗、大泉洋、大谷亮平、寺脇康文ら今最も“観たい”個性派俳優が脇を固め、オカダ・カズチカ、内藤哲也ら新日本プロレスの選手も多数出演する。

story

かつて人気レスラーだった大村孝志は、大ケガを負って試合から長期離脱。
それから10年、孝志は悪役レスラーとなり、客席からブーイングを受ける日々を送っている。

孝志と妻の詩織は、息子の祥太に大きくなったらパパの仕事を教えてあげると約束していたが、ある日、ひょんなことからゴキブリマスクの正体が父親の孝志であることをがバレてしまう。

「わるもののパパなんて大嫌いだ!」と祥太はショックと恥ずかしさで混乱してしまう。

クラスメイトにはパパは人気レスラーだと嘘をついてしまうが、リングで必死にバトルを繰り広げるゴキブリマスクの姿がだんだんとかっこよく思えてきて…。

自らのプライドと家族への愛のためん、全く勝ち目のない戦いに立ち上がる孝志。

果たして、孝志が決意したすべてを賭けた危険な技とは?

そして息子との絆を取り戻すことは出来るのか-。

data

監督:藤村享平
原作:板橋雅弘(作)、吉田尚令(絵)
脚本:藤村享平
主題歌:高橋優
キャスト:棚橋弘至、、木村佳乃、寺田心、仲里依紗、オカダ・カズチカ、田口隆祐、真壁刀義、バレッタ、天山広吉、小島聡、永田裕志、中西学、KUSHIDA、後藤洋央紀、石井智宏、矢野通、YOSHI-HASHI、内藤哲也、高橋ヒロム、淵上泰史、松本享恭、川添野愛、大泉洋、大谷亮平、寺脇康文
製作年:2018年
製作国:日本
配給:ショウゲート
上映時間:110分
映倫区分:G

2018年9月21日(金)全国ロードショー!

 - 映画