カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

バケツ銃の組み立て/HGリーオー(OZ-06MS LEO)1/144

   

Pocket

まるで、エアブラシのノズルの横にバケツをくっつけたようなマシンガンを組み立てました。

これでも(?)口径は105mmなんですよね。

ザクや陸戦型ガンダムのマシンガンや、THE ORIGINに登場する多くのMS(モビルスーツ)が装備しているマシンガンの口径は100mmなのですが、それに比べると、ずいぶんと大口径の武器を携行しているんですね。

持たせてみました。

うーん、普通。

なんとも言いようがないほど、とにかく「大」普通なルックスのリーオーなのであります。

関連記事

>>素組み!HGリーオー from 新機動戦記ガンダムW
>>HGリーオーが発売されとるやんけ!
>>塗装屋さんのようなMS リーオー 1/144 5月に発売!

 - ガンプラ