カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

ロングテールの組み立て/HGBD 煌・ギラーガ(ガンダムビルドダイバーズ)

      2018/07/05

Pocket

ロングテールを組み立てました。

ロングテールというと、なんだかインターネットのマーケティング用語っぽいですが、要するに長い尻尾ということですね。

ギラーガの長い尻尾、こうしてみると、まるで龍のようです。

30個前後のパーツをビーズでオブジェを作るような要領で、リード線に通していくわけですが、パーツによっては、なかなかリード線が通らないものもあります。

ピンバイスで穴の直径を広くしようとしたのですが、手持ちのドリルだと1.5mmだとスカスカ、2mmだと穴の大きとピッタリの幅なので、穴を広げるには役に立ちませんでした。

かわりに用いた方法は、ピンセットぐりぐり方法。

こっちのほうが簡単ですぐに穴の大きさが広がりますね。

つまり、穴にタミヤのピンセットを差し込んで、あとはグリグリとねじっていけば、少しずつ穴が広がるのです。

この作業をノンビリとテレビを見ながら繰り返しせば、退屈せずに済みますし、1時間番組のドラマ1話以上、2話分未満の時間があれば、だいたいすべてのパーツをリード線に通せると思います。

たぶん、この作業だけを繰り返すのは、飽きっぽい人はすぐに飽きてしまうでしょうね。
私がまさにそうです。

テレビのお陰で、なんとか飽きずに最後まで組み立てられました。

ボディに装着しました。

けっこう長いですね。

正面から見ても、かなり目立ちます。

作るのは少々面倒ですが、ボディに装着すると、なかなかのインパクトが生まれます。

 - ガンプラ