ジム・ガードカスタムとジーエンアルトロンが発売されているやんけ! - カフェモンマルトル

カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

ジム・ガードカスタムとジーエンアルトロンが発売されているやんけ!

      2018/08/02

Pocket

ヨドバシカメラの新宿GAME&HOBBY館に行ったら、おお、もうジム・ガードカスタムが発売されているやんけ!

ゲームの『機動戦士ガンダム 戦場の絆』に登場する、あの盾デカなジムです。

スナイパーカスタムは、ライフルというか火炎放射器というか、ビーム放射器(?)のデカいジムでしたが、こちらのガードカスタムは、シールドがばかデカいジムなのです。

盾の名前はガーディアンシールドというのですが、これぐらい大きければ、ヤシマ作戦にも使えるかも?!

関連記事:決戦、第3新東京市! エヴァとジ・オ

お隣には、ビルドダイバーズのガンダムジーエンアルトロンが。

こちらに関しては、もう自分の中ではモビルスーツというよりは、戦隊モノのなんとかジャーの合体巨大ロボットのような位置づけですね。

片方の方が龍、もう片方の方が虎というデザインが、もうすでに猛獣戦隊ドウブツジャーの巨大メカって感じで、カッコ悪くはないけど、もはやジムやザクのような兵器って感じがしない。
ま、ビルドダイバーズの世界の中なので、兵器じゃなくて「ガンプラ」なのでありますが。

お隣には、なぜかスターウォーズのデススターがあり、それもなかなかソソるのですが。

ジム・ガードカスタムは、最初は、盾がドスン!と単調かつデカいだけのデクノボウだと思っていました。

なんだか鈍重そうでカッコ悪そうなイメージだったんですね。

しかしそれは盾ばかりに目を奪われていたからであって、肝心の本体のほうは予想以上にスリム。
けっこうスタイル良くてカッコ良い。

だから、もしかしたら作るかもしれません。

特に胸部などのブルーが鮮やかで美味しそうなカラーなんですよ。

それだけでもそそりますね。

ま、私の手にかかれば、いつものように眠たい色になっちゃいそうですが……。

記:2018/07/29

 - ガンプラ