カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

顔が小さくスタイルが良い局地型ガンダム

      2018/08/04

Pocket

局地型ガンダムと普通のガンダム

先日作った局地型ガンダム(1/144)ですが、スタイル良いんですね。

脚長いし、顔が小さい。

ファーストガンダムのオリジナルのガンダム、つまりアムロが操縦していたガンダムに比べれば、絶対的に性能は悪いはずなのですが、なぜか強そうに見える。

体型って重要やね~。

ためしに局地型ガンダムと、普通のガンダムを並べてみました。

両方ともHGで1/144スケールです。

それなのに……
局地型、頭小せぇ~、脚長ぇ~!

スタイルえぇ~!
w(゚ロ゚;w

昭和体型と、平成体型の違いを目の当たりにしているようです。

そうか、昭和生まれと平成生まれの違いなのか。

この違い大きいですからね。
人間だって別の人種に見えてしまうことがありますから。

▼昭和の東大生(安保のジャンヌダルク・樺美智子さん)

▼平成の東大生(ミス東大2015・柘植絢香さん)

▼昭和の学園ドラマ

▼平成の学園ドラマ

時代とともにカタチは変わる。
時代とともにスタイルは変わる。
時代とともに、しらずしらずにこちらの感性も変わっていた。

そんなことを気が付かせてくれるのが、局地型ガンダムと昔のガンダムなのです。

キャプ翼体型の局地型ガンダム

写真だとなかなか分かりづらいんだけど、オリジンの局地型ガンダムの体型は、なんだかキャプテン翼に登場するキャラ達に似ていると思う。

頭小さく、脚が異常に長い。
で、肩幅があり、胸板もけっこうあったりする。

完成した局地型をいろいろな角度から眺めていると、どんどんイメージがキャプテン翼の登場人物に思えてくる不思議さよ。

ま、よくも悪くも「今どき体型」ってことなんでしょう。

胸板厚いぞ局地型ガンダム

下から見上げるように撮ると、なかなか胸板厚くみえますね、局地型ガンダム。

角度によっていろいろな表情を見せるので、局地型ガンダムは、なかなか面白いカタチをしたMSだと思います。

シャアザクと局地型ガンダム

THE ORIGINシリーズの2体、局地型ガンダム、シャア専用ザクの2体を並べてみました。

改めて、局地型ガンダム、顔小さいなぁ、と。

ザク、ガンダムに比べると、全体的にボリュームがあります。

写真じゃ、なかなか分からないかもしれないけど。

いずれにしても、体型スマートでかっちょええ局地型ガンダムでした。

記:2016/09/06

関連記事

>>局地型ガンダム制作レポート~無塗装・素組み!
>>シャア専用ザク(ORIGIN版)制作レポート

 - ガンプラ , ,