MGサイコザク完成品 in ヨドバシAKIBA館 - カフェモンマルトル

カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

MGサイコザク完成品 in ヨドバシAKIBA館

      2018/02/25

Pocket

近日中に発売される「サンダーボルト」のサイコザクのフルアーマーヴァージョンのMGがヨドバシAKIBA館に飾られていましたよ。

一か所だけでなく、他の場所にも。

確認したかぎりだと2箇所に完成品が飾られていました。

この見本を作ったのは、バンダイの社員さん?
だとすると、アキバのヨドバシに2体あるってことは、他の大型店舗用にも見本を置いている可能性ありますよね?

そうすると、販促に力を入れてくれそうな店舗のディスプレイ用に、何十隊も販促用見本を作ったのかな?

だとすると、うわっ!部品多そうで作るの大変そう!

もしかしたら、プラモ好きの学生をアルバイトで雇って作らせたとか?

だったら、そういうバイトだったら私もやりたいな。
ゲート処理、ヘタくそだけど(ダメじゃん)。

いずれにしても、リアルに見たサイコザクは、とにかくデカい。

フルアーマーユニコーンよりもデカい!

プロペラントタンクの大きさが違いますからね。

マンション、アパート住まいの人は飾る場所ないんじゃないの?っていうぐらいに。

でもカッコ良いですね。
欲しくなってしまいます。
飾る場所、無いにもかかわらず。

あと、リアルに肉眼で確認したサイコザクは、プラスチックの表面のツヤが、普通のプラモのプラとは違って、光沢があって高級感がありましたね。

成形色の深い赤の光沢、そして、アクセントとして随所にあるオレンジのパーツの色がけっこう綺麗なんですよ。

これ、肉眼で確認しないと画像だけだと、なかなか分かりづらいのですが。

きっと、そういう細かなバンダイさんの気配りも肉眼で確認して欲しいという思いから、わざわざ展示用の完成品を用意して、ディスプレイしているのでしょうね。

記:2016/12/17

関連記事

>>MGサイコザク 大晦日に発売!
>>MGサイコザク残り1箱 in ヨドバシAKIBA館

 - ガンプラ