カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

ガンプラ鉄則2:失敗を恐れるな!

      2018/02/16

Pocket

慎重すぎると手が止まる。

手が止まるぐらいなら、勢いでムチャクチャやって、失敗したほうが良い。

失敗を恐れちゃいけないです。

失敗してもイイですか?
いいですよ!

塗装だったら、失敗しても、塗り重ねるか、溶剤(薄め液)で拭きふきしたり、耐水ペーパーでゴシゴシすればいいし。

パーツが破損したら、取説(取り扱い説明書)の片隅にあるバンダイホビー事業部宛のパーツ請求の用紙を切り取り、記入し、送り、スペアの部品を届けてもらえば良し(有料)。

腕に自信のある方は自作しても良いでしょう。

あるいは、どうせ架空の世界のお話なんだから、そんなパーツ、最初から無いんだもんという設定にすれば良い。

私なんかもガンダムのV字アンテナをよくベキッと折ってしまいますが、私の脳内にある「宇宙世紀の世界」においては、V字型アンテナのないガンダムが飛び交っているということにしちゃうので、なにも問題ありません。

それでもダメだったら、もう一個買えば良い。

だって安いんだから。

HG(ハイグレード)だったら、バーでカクテルやスコッチのダブルを1杯か2杯飲むよりも安いくらいの値段です。

女の子を連れてバーにでもいけば、MG(マスターグレード)の1個や2個を買う以上の予算がかかります。

さらに夜のクラブ活動(キャバクラ遊び)なんてしようものなら、1~2時間でPG(パーフェクトグレード)が買えてしまうほどのお金がかかります。

それに比べれば、嗚呼、なんて安いんでしょう、ガンプラってやつは。

なんて安いんでしょ、ガンプラは。

それに、失敗しても、経験値は増えます!

この失敗は、次の成功のための肥やしなのだ。
それぐらいの気軽な感覚でいくのが良いでしょう。

これが、個人的・ガンプラ鉄則「その2」です。

一個がダメなら、二個目を買えば良い♪
二個目でも納得いかなければ、三個目を買えば良い♪

「ガンプラ鉄則3」につづく⇒こちら

関連記事

>>ガンプラ鉄則7:ガンプラは「カッコ悪く」塗ろう!
>>ガンプラ鉄則6:買ったら袋はすぐに破け!
>>ガンプラ鉄則5:非効率で行こう!
>>ガンプラ鉄則4:作りたいところから作ろう!
>>ガンプラ鉄則3:余った部品は捨てない
>>ガンプラ鉄則1:常に複数を同時並行で作るべし

 - ガンプラ