カフェモンマルトル

ジャズと映画とプラモの日々:高野雲

取説(取り扱い説明書/設計図)/HGUC RX-78-2ガンダム 1/144

      2018/04/16

Pocket

ざっくり取説(取り扱い説明書/設計図)です。

取説の解説を読んでいたら、アムロが操縦したガンダムが活躍した期間って3ヶ月間だったんだね。

もっと長い間ホワイトベースは各地を転々とし、それと同時にガンダムも活躍していたのだと思っていました(半年前後くらいとか)。

この3ヶ月という短い期間の中、サイド7からルナツー行き、大気圏突入し、再び宇宙に飛び立ったホワイトベース。
その間、リュウ・ホセイが戦死して、セイラが「家出」して、アムロが「家出」して、カイも「家出」して、カツ・レツ・キッカも「家出」して(全員戻ってきて)、アムロがマチルダさんに恋をして、ブライトがミライに恋をして、ミライがスレッガーに恋をして等々、ガンダムを搭載したホワイトベースの中では忙しい人間模様が3ヶ月の間に繰り広げられていたというわけですな。

ホワイトベースのクルーにとっては、この3ヶ月は、人生の中においてはもっとも濃縮された期間だったに違いありません。

それに比べると、ゼータでアムロがカミーユに出会うまでの7年って、めちゃ長い期間ですよね。

パイロットとして活躍していた期間のじつに28倍もの間、アムロは連邦軍に「危険人物」としてゆるやかに監視される生活をしていたのだから。

死ぬほど退屈だったに違いありません。
飛行機をモビルスーツにぶつけたくなる気持ちも分かります(笑)。

関連記事

>>川口名人カラー的ガンダム 1/144

 - ガンプラ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。