カフェモンマルトル

高野雲の雑記帳。音楽・映画・読書・模型。

自分の残骸 2021/02/07 sun

   

そういえば、数年前まではAIのことは「AI 人工知能」と表記されているものが多かったが、最近では「AI」の2文字表記になっているような気がする。

そういえば、先日『ジャズ批評』の2020年マイベストアルバムのゲラが届きチェックをしたが、いつも自分が書いた文字が誌面としてレイアウトされたものを見るのは妙な気分になるのはどうしたことか、自分が書いたものが活字化された嬉しさで何度も何度も見直したり、書店に行くたびに自分のページを眺めて嬉しい気分にひたっていたのは学生時代までで、それ以降はそのような感覚が麻痺してしまっているのか、それとも職業病なのか、淡々と他人が書いた文字を確認しているような気分、あるいは「自分の残骸」に接しているような気分にしかなれない(それは模型も同様で、作っているときは夢中になるのだが、完成してしまうと途端にいらなくなり、だからすぐにヤフオクに出品してしまうのかもしれない)。

樺沢紫苑『学び効率が最大化するインプット大全』 (サンクチュアリ出版)読了。

 - 三文日記