『アウト・ゼア』の「カインド・オブ・ブルー」特集 1999/10/30

2020-03-17

今月号の『Out there』の特集は「カインド・オブ・ブルー40年目の真実」なので、慌ててレジへ。

私がジャズにのめり込むきっかけ、そして「よし、今後もジャズを聴き続けていこう!」と確信を抱かせたのが、マイルスの『カインド・オブ・ブルー』。

深く静かなアルバム、今でも深夜によく聴く。

三文日記

Posted by