ジャズの明日へ 2000/06/09

2020-03-20

村井康司『ジャズの明日へ ~コンテンポラリー・ジャズの歴史』読了。

60年代の新主流派の考察が興味深かった。

本日の仕事は午前一時に終了、終電もなくなったのでやりかけの仕事を徹夜で片付けてしまおうかと思ったが、疲れていたのでタクシーで帰宅。

三文日記

Posted by