家族でイタ飯フルコース 2000/10/29

2020-03-23

買い置きしておいた『地下鉄のザジ』のDVDを漸く観る。

女房&息子といつものイタ飯屋へ行き、口当たりまろやかで心地よく酔えるサンジョ・ベーゼとグリーンアスパラとオリーブを載せた牛肉のカルパッチョ、茸のリゾット、ポテトと自家製ソーセージのローズマリー風味、鴨肉とポルチーニ茸の煮込みなど。

帰りに昨日の安売りワゴンセールをやっていたCD屋に寄り、女房はパバロッティの初期の作品集を数枚、私はエリントンとジョニーホッジスのヴァーヴ盤、レスター・ボウイも参加しているジェイムス・カーターのアトランティック盤に、サド・ジョーンズのブルーノート初吹き込み、定価じゃ絶対に買わないと思うホレス・シルバーの60年代後期のブルーノート盤を買ったりするが、もっとクソみたいなアルバムの方が定価で売られているのに、このようなラインナップがこんなに安く売られていてもいいの?

三文日記

Posted by