あき乃家の明太子 トンデモJAZZ本 2001/07/22

2020-04-02

『機動戦士Zガンダム』のビデオを最後の50話まで見倒し、昨日購入した『ウルトラセブン』のDVDの1巻を観る。

昨日届けられた「あき乃家」の明太子を持って、夕方、女房&息子と実家へ行き、明太子を肴に飲み&夕飯。

著者みずからが描いたジャズマンのイラストが、妙にデッサンが歪んでいる、というよりも、ハッキリ言ってヘタクソな挿し絵と、コルトレーンの「ジャイアント・ステップス」を「モード奏法」と解説したり、マイルスのハードバップ期の代表的な3部作が『ウォーキン』『リラクシン』『クッキン』だと誤記(正確には『ワーキン(ウォーキンではない)』『リラクシン』『スティーミン』『クッキン』の4部作←3部作ではない)するなど、基礎的な情報ですら誤った記述が散見される、トンデモ・ジャズ入門書、水城雄『誰も教えてくれなかったジャズの聴き方』読了。

三文日記

Posted by