オーソドックスなジャズCDを買った休日 2001/11/23

家でゴロゴロ、寝るか喰うかの一日。

ほとんど何もしていなかったと言っても過言ではない、のんべんだらりとした、無駄というか、贅沢な一日だったが、それでもCDだけは買いに行ったりする。

アート・アンサンブル・オブ・シカゴ『ナイス・ガイズ』(ECM)
ソニー・クリス『ザ・ビート・ゴーズ・オン!』(Prestige)
レッド・ガーランド『ザ・ニアネス・オブ・ユー』(Jazzland)
ジョニー・グリフィン『リターン・オブ・ザ・グリフィン』(Galaxy)
ジョニー・グリフィン『ザ・リトル・ジャイアント』(Riverside)
など、昔、ジャズ喫茶や友人の家で聴いて「いいな」とは思ったんだけど、買えなかった、あるいは、他にもっと欲しいものがあったので買うのを断念した、あるいは勇んでショップに行くも店頭在庫が無くて、買うチャンスを逃したCDを中心に、最近は購入して聴いている。

三文日記

Posted by