昔映像 自画自賛 2002/05/27

大学時代の、自分が出ていたライブの映像を観る。

テナーサックス、ベース、ドラムというピアノレス・トリオのフォーマット、全曲オリジナルの和風テイストを盛り込んだジャズ、そして音の隙間と空間を巧みに生かしたサウンドは変幻自在で立体的。

人の曲ばかりをなぞっている現在の自分からは信じられないぐらいのパワーとクリエイティヴィティを感じ、何も知らぬがゆえの勢いと無鉄砲さ、そしてハングリーさと荒削りっぷりに、我ながら爽快な気分になった。

三文日記

Posted by