タリーズ カフェモカ 海辺のカフカ 2002/10/09

会社の近くにタリーズ・コーヒーが出来たので、最近はもっぱら昼飯の後は、そこでショートモカを飲みながら読書をするのが日課となりつつある。

機能的でゆとりのある内装の店内の椅子に腰掛け、ゆっくりと本のページをめくるのは、せわしない一日の中での至福の一時でもある。

村上春樹『海辺のカフカ・上』読了。

三文日記

Posted by