仏飯レストラン 怒涛の仕事量 2002/10/30

昼飯時、社長にフランス料理屋へ連れて行ってもらい、シャンパンと赤を飲みながら、生牡蠣、海老の温野菜サラダの前菜と、牛の胃袋の煮込みスペイン風のメインディッシュ、アイス3つにケーキ2つのデザート。

ほろ酔いで仕事に戻ると、怒濤のごとくの電話電話メールメール来客来客打ち合わせ打ち合わせの嵐で、結局、終電で帰宅。

野口悠紀雄『「超」文章法』を読了。

三文日記

Posted by