睡眠三昧 くいしんぼらいおん 2003/04/29

女房&息子と女房の実家へ遊びに行く。

行きと帰りの電車で寝、女房の家でも寝、帰ってきてからも寝と、飲んで寝てばかりの一日だった。

八木田宜子(文)・長新太(絵)『くいしんぼらいおん』読了。

三文日記

Posted by