ドリーム・オブ・ザ・キャメル 2003/08/29

ヨーロッパのピアノトリオが好きな友人より、Christoph Stiefelというピアニストの『ドリーム・オブ・ザ・キャメル』という砂漠のイラストがジャケットのCDをいただく。

「えーと、クリストフなんて読むの、このスペル?」と尋ねても、読み方はよー分からんけど、中身は良いから聴いてみておくれ、だそうだ。

慌しい一日だった。

三文日記

Posted by