フレットレス指盤加工完成 六本木でライブ 2003/11/09

ようやく65年ジャズベース・フレットレス指板の表面加工(エポキシを指板に吹き付けることによるコーティング処理)が終了したとの連絡があったので、オールド・ギターガレージに取りに行き、想像以上に素晴らしい仕上がりに驚き&感謝。

夜は六本木のバックステージにてボスタングのライブ、後、息子と相方と一緒にラーメン屋で飲み。

小林よしのり『新ゴーマニズム宣言 SPECIAL 戦争論3』、樋口健夫『図解 仕事ができる人のノート術』読了。

三文日記

Posted by