六本木 香和 花魁座 2004/02/05

翌日の2/6にオープンする六本木の『香和』というショーレストランのレセプションパーティに行った。

さすが「六本木中心に出現した明治・大正ロマンの遊郭」謳うだけあって、広くて高い吹き抜け天井の店内のレイアウトは、昔の遊郭さながらで、半導体製造技術を駆使したという、床の高さが変幻自在に変わるステージを利用した「花魁座」というプロダンサー、ニューハーフ、アスリートたちから成る楽しいダンスのステージを堪能することが出来た。

「夜の大人のデートコース」の選択肢の一つとして、頭の中にインプットしておく価値が十分にある店だと思う。

三文日記

Posted by