内幸町 新橋 銀座 朝まで仕事 2004/06/07

内幸町にて『ハリーポッターとアズカバンの囚人』の試写会、新橋にて『誰も知らない』の舞台挨拶会場。

Norah嬢と銀座の美食酒屋にて晩飯、50年代のブルーノートのハードバップばかりが流れるバーにて飲み、後、仕事に戻り翌朝まで仕事、朝帰り。

扇情的なタイトルだが、きわめて真っ当なメソッドを展開し、なおかつ、韓国人によるきわめて手厳しい韓国人と韓国文化論としても読むことが出来る、鄭 讃容・箸/金 淳鎬・訳『英語は絶対、勉強するな!』読了。

三文日記

Posted by