水天宮 神保町 原稿書きまくり 2004/08/26

今日が締め切り、原稿書かなきゃ、原稿書かなきゃと思いつつ、朝はマクドナルドのベーグル・セットを喰い、水天宮のロイヤルパーク・ホテル、バスターミナル内の喫茶店でパソコン開きパチャパチャとキーを押しながら文字を書きなぐり、腹が減ったので同ターミナル内の中華料理屋で肉細切りあんかけ中華蕎麦を食い、時計を見たら、おおやべぇ、もう午後の1時じゃん!と慌てて会社に戻り、来客との打ち合わせにギリギリセーフ、打ち合わせ終了後もまたもや打ち合わせ。

やべぇぜ、原稿書いている暇がないぜよと思いつつも、ようやく夕方に空き時間が出来たので、さぁ原稿、原稿、とっとと書いてラクになろう、でもその前に腹が減ったので腹こしらえをしてから原稿を書こうと思い立ち、タクシー拾って神保町まで行き、味噌オロチョンラーメン辛さ8倍の大盛りを食し、食後にコーヒーを飲みたくなったので、近くの160円ぐらいのコーヒー屋へ入り、パソコンを広げたとたん眠くなったので、しばらく転寝をし、気がつくと7時30分を回っていたので、いったい俺は何やってんだかと思いながら編集部へ戻り、戻ったとたん長時間の会議に突入し、結局23時頃までかかり、その後、ジェットな勢いで一気に残りの原稿を書き上げ、文字を削り、推敲し、文字を書き足し、校正し、なんとか、締め切り日の本日、夜の12時前に、無事、残りの原稿を編集プロダクションにメールをすることが出来た。

一気に気が緩み、帰宅後は、ワイルドターキーをロックであおり、塩せんべいをボリボリ齧りながら、『ウルトラQ』を2話分、『人間講座~秋吉敏子』を2話分、自分の過去のライブの映像を1本分鑑賞し、蕎麦を食べたい気持ちをグッとこらえて、就寝。

三文日記

Posted by