もんじゃとビリー・アイリッシュ 2020/02/19

歌舞伎町のもんじゃ・お好み焼き食べ放題&ドリンク飲み放題の店でお腹パンパン。

ほてった身体に、ヒンヤリ肌寒い空気が心地よかった。

ビリー・アイリッシュのアルバムに合わせてベースを弾いて遊んでいると、情報のそぎ落としの大胆さや、生き残った残った情報の拡大増幅のさせ方、いわゆるサウンドメイキングにおける編集力には並大抵ではないセンスが体感として伝わってくる。

三文日記

Posted by