取材の誘い 2020/03/20

宗田節から出汁をとった汁が病みつきになるほど旨い、ここ半年間定期的に通っている行きつけの蕎麦屋に向かっている最中、音楽系のライター女子より南国某所に住む某人物を一緒に取材しないかと誘いの電話があった。

申し訳ないけれど興味がないのでお断りいたしました(ゴメンね!)。

晩飯は息子と近所の居酒屋。

三文日記

Posted by