丹下左膳とエクシアリペア 2020/05/12

豊川悦司の『丹下左膳』を見返していたら、エクシアリペアを作りたくなってきた。

座頭市もそうだが、何がしかのハンディキャップを抱えたヒーローに私のみならず心奪われるタイプの日本人ってけっこう多いのではないだろうか(エクシアリペアはヒーローではなくヒーロー搭乗機だが)。

晩飯は息子と近所の居酒屋、閉店早いため、自分的にはあり得ないほど早い時間に訪問。

三文日記

Posted by