フラックザウリア 孫子 2020/05/14

先日、車体下部までを組み立てたタミヤ1/35フラックザウリアだが、本日は荷台と運転席までを組み立てた。

昨年から、いくつかのドラゴン社製のAFVキットにもチャレンジし、その都度、稚拙な工作技術ゆえ苦戦をしている私にとって、タミヤのパーツ分割の適切さと、パーツ同士がピタリとはまる合いの良さの有り難味というものは、さながら政情不安定の国から命からがら帰国した旅行者が、しみじみと日本の治安の良さを噛み締め、細かなことまで行き届いたサービスの良さに改めて感嘆し、日本人であることの有り難味を心の底から実感する心境に近いのかもしれない。

野中根太郎『全文完全対照版 孫子コンプリート:本質を捉える「一文超訳」+現代語訳・書き下し文・原文』を聴く。

三文日記

Posted by