クリード コーヒーが冷めないうちに テセウスの船 2020/05/16

そういえば、1ヶ月ほど前に『クリード2(炎の宿敵)』を観たんだけど、『ロッキー4』の「パート2」としても観れる内容で、なかなか良かった。

そういえば、1週間ほど前に有村架純主演の『コーヒーが冷めないうちに』を観たんだけど、上映当時のプロモーションのイメージから、なんだか良さげなストーリーなのかな?と過剰に期待しすぎてしまったためか、思ったほどではなかった。

新型コロナの影響で新しいドラマが放映されない時間帯には、過去のドラマが再放送されているが、前のクールで見逃していた『テセウスの船』が再放送されているのは嬉しく、録画をして観ているのだが、話の山場とターニングポイントとなっていそうな3話と4話が録画されておらず、いきなり2話から5話に飛んで観てしまったので、おおよその流れは登場人物の会話や回想映像から類推できるものの、どうせなら通しで全部観たかったよなぁ、録画予約の確認をしっかりしなかった俺ってバカバカバカなのである。

雑想 雑記

Posted by