涙の理由 霧雨で見えない 2020/06/08

知英、稲葉友の『私の人生なのに』(監督:原桂之介)を観ていたら、知英(名義はYJ)が歌う《涙の理由》のサビ、どこかで聴いたことがある旋律だなという軽いデジャヴ感に襲われ、そうそう、このメロディと情感は、麗美の《霧雨で見えない》のサビを彷彿とさせますね。

元はといえば、松任谷由実の曲なんだけど、《ノーサイド》とともに、ユーミン本人が発表するよりも麗美のほうが早く発表していた記憶があり、この曲に関しては、ユーミンの低く抑えた歌声よりも、麗美の伸びの良い高音域の歌声のほうが好みだ。

1/100ゾゴック、ジャブロー攻略ヴァージョンの塗装で完成。

三文日記

Posted by