タミヤの戦車ネーミング 2020/06/19

タミヤのソビエト襲撃砲戦車、SU-85を作り始めるが、やっぱりこの自走砲のキット、カッコいい上に作りやすくて良いですね。

もっとも「襲撃砲戦車」という枕詞はタミヤの造語のようだし、この車輌の同系列のSU-100の1/25スケールには「ジューコフ」という名前がつけられていたんだけど、ヤクトパンサー⇒ロンメル駆逐戦車、T34/1943年型⇒チェリヤビンスク、ゾンダー・クラフト・ファール・ツォイク251C型⇒ハノマークのように、タミヤがつけたニックネームで中学生の頃の私は急速に戦車に親しみを覚えるようになったことも事実。

《ア・ハード・デイズ・ナイト》の「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」や、《シャドウ・オブ・ユア・スマイル》ほどではないにせよ、雰囲気を伝え、感覚に訴えかけるちょっとした意訳(やネーミング)って、けっこう大事なような気がする。

三文日記

Posted by