サブスクリプションとCD 2020/10/30 fri

アップした動画「レコード売るのはもったいない」、「レコード残る、CDなくなる?!」やに対して、他の動画以上に様々な方からいろいろなコメントが寄せられているということは、それだけ多くの方が、サブスクの登場により、今後ジャズを享受するメディアに対しての関心が強いということなのだろう。

私の場合は、Apple MusicやAmazon Primeのオマケ機能のようなもので未聴の音楽を「聴く」というよりは「探す」ことを一時期していたが、最近はあまり触っておらず、ちゃんと聴くんだったら、やっぱりCD聴き中心生活になってしまうのだが、これは長年の習慣によるものからなのだろう。

この接し方は、今後変わるかもしれないけれども、「検索」する感覚と、「鑑賞」する感覚って、やっぱりどこか意識の奥では別ものという感覚があることは否めない。

三文日記

Posted by