HGガンタンク完成 2020/11/08 sun

黒やダークグレーの下地の上に、ダークイエローを吹いたり、バフを吹いたり、つや消しホワイトを吹いたりと、エアブラシでしゅーしゅーしているうちに、ガンタンクの塗装終了。

エアブラシ特有のボンヤリ感(グラデーション)が、ネット上やプラモ屋のショーケースでよく見る作例と似た感じがしなくもないため、油彩で派手に汚してやろうと思いつつ、様々な色をパレットにとって筆でちょんちょん乗っけてはテレピン油で溶いて乗っけていったのだけれども、綺麗なままなほうが良いのかなという気持ちが働いているのだろうか、あまり派手な汚しにはならず、アクセント程度のウェザリングに留まった。

守屋智敬『「アンコンシャス・バイアス」マネジメント 最高のリーダーは自分を信じない』(かんき出版)読了。

三文日記

Posted by