三文日記

一見シンプルですっきりした印象ながら、よく見ると様々な情報が封じ込められ、そこから醸し出る味わいやコクを楽しみたい。

これ、昔から私が目指していることで、最近はめっきり曲作りをしなくなっているが、若い頃はサルのように熱中し ...