三文日記

発作的に水茄子を食べたくなったので、近所の居酒屋へ。

ビールと水茄子のしゃっきり水っぽい食感が、これまた合うんですわ。

一人でこんなに食える?的な量の食事を頼みまくり、『ジャズ批評』のバックナンバーを読みながら ...