鬼滅の刃をMX4Dで 2021/02/01 mon

2021-02-03

税務署に確定申告の書類を提出した後、『鬼滅の刃』を3回以上劇場に観に行っているという大正時代大好き女子と、MX4Dバージョンの『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を観に行く。

べつのこのシーンでは無理して座席をガタゴト揺らさんでもいいんでは?と感じる箇所も無きにしもあらずだったし、顔にシュッとかけられる水は、なんとなくホームレスがたむろしている鉄道の高架下のような汗&垢くさい風呂にはいっていない人の衣服の匂いがしたりと、まあ、あんまり期待したほどではなかったけど、映画のテーマや内容によっては、このようなギミックがバッチリとハマる作品もあるんだろうけど、残念ながら『鬼滅』の場合は我妻善逸の雷の呼吸壱ノ型・霹靂一閃の時など、必殺技が繰り出される時のピカピカ以外はあまりMX4Dの必然性を感じなかったんだけど、たまたまファーストデイで安かったからまあいいか。

晩飯は近所の居酒屋にて、肉も魚も野菜も喰いまくり宵の口で眠くなってしまったという。

三文日記

Posted by