クルップ・プロッツェの組み立て 2021/02/08 mon

タミヤの1/35クルッププロッツェの組み立て、いくつかの部品を破損しつつなんとか完了、やっぱり自分は細かな部品が多いジープ系(ソフトスキン)が苦手だよなとつくづく思いしらされる。

やっぱり、ロシアのKVやキング(ヤクト)タイガー(パンサー)のように細かな部品の数が少なく、dデーン!とのっぺり巨大な戦車作りの方が性に合っているようだ。

晩飯は近所の居酒屋にて。

三文日記

Posted by