グローサー制作奮闘中 2021/04/06 tue

現在組み立て中のハセガワ1/20グローサーフントの成型色が限りなく黒に近い茶色なため、合わせ目処理チェックにはグレーのサーフェイサーを吹きながら制作を進めている。

まだまだ組み立て半ばといった状況で、顔、型、右腕、右足、背中のパンツァーシュレックは組みあがっているが、まだまだ箱の中に大量に残るパーツ類を見ていると、組み立て作業は、いったいいつ終わるのだろうと思ってしまう。

近藤麻子、恋愛マーケティング研究所・著、Audible版『モテ男と、非モテ男の境界線』(スマートゲート)を聴く。

三文日記

Posted by