カフェ・モンマルトル

高野雲の雑記帳。音楽・映画・読書・模型。

タミヤKV-IBは、戦車プラモ入門に最適 2021/05/12 wed

      2021/11/26

タミヤの1/35スケールKV-I(KV-1)の初期型の組み立て完了。

おそらく、このキットがタミヤの1/35戦車モノの中では、もっとも短時間で組みあがり、かつ組みあがったときの「迫力あってカッコいいぜ!」といった満足感の高いキットなのではないだろうか。

もちろん他のKVシリーズもパーツが少なく制作時間は短くて済むのだが、燃料タンクや砲身の接着後の合わせ目消しに時間が取られしまうぶん、燃料タンクなし、砲身のパーティングラインは軽くペーパーがけをすれば済むKV-I初期型のほうが時短サクサク、飽きる前に完成、1/48スケールほど部品が細かくないためストレス皆無、おまけに追加装甲のリベットがゴッツく迫力満点などというメリットだらけなので、戦車プラモデル初心者にも最適な入門キットだと思う。

関連記事

>>追加装甲がたまらん!タミヤのKV-IB制作記
>>水色KV-IB制作記/タミヤ1/35

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥4,250 (2021/11/27 18:50:08時点 Amazon調べ-詳細)

 - 三文日記