カフェ・モンマルトル

高野雲の雑記帳。音楽・映画・読書・模型。

左うでの目の奥がぐるぐる 2021/07/02 fri

   

「眼の奥で円を描き/幻を追いはらえ」は、坂本龍一の《Living In The Dark》だが(作詞はかしぶち哲郎)、ここのところの私は目の奥が疲れてぐるぐる円な状態、なぜか(単なる眼精疲労だと思うが)。

と書いているうちに、久々に『左うでの夢』が聴きたくなってきた。

振りしきる雨の中、新宿の白レバの旨い居酒屋で呑み、終電で帰宅。

>>左うでの夢/坂本龍一

 - 三文日記