三文日記

ぼんやり塗装のあっさり仕上げでソビエトSU-122襲撃砲が完成した。

指定色のダークグリーンを使わず、余った塗料の混合色や、使い道があまりない蛍光グリーンやフラットフレッシュを多用して塗ってみたのだが、いささかパンチに欠け ...

模型

シュルツェン付きのⅣ号

タミヤの1/35スケールのⅣ号戦車H型を作りました。

Ⅳ号は第二次大戦中のドイツ戦車の主力といっても良い存在でしたが、それだけにⅣ号戦車は多くのバリエーションがあります。

シュルツェン(追 ...

三文日記

過度な小麦が原料の食材や、炭水化物の摂取をここ数日控えているにもかかわらず、かえっておならも便も臭くなったような気がするのだが、それは腸に溜まったたんぱく質や脂肪を悪玉菌が分解した老廃物が、体質改善によってドバドバ放出され、かえって腸 ...

三文日記

近所の整骨院で肩、腰、膝の筋肉を緩めてもらうが、気が付くとすべて右側。

左利きなので左側の筋肉が疲れたり凝ったりするものだと思っていたら、その左のめちゃくちゃな動きをフォロー、サポートする右側のほうに負担がかかっちゃってい ...

三文日記

組みあがったタミヤSU-122襲撃砲戦車に下塗りをした。

新MAX塗りをトライしてみたいなとは思いつつも、エアブラシの洗浄⇒塗料変え⇒洗浄を繰り返す作業が面倒なことと、下塗りとはいえども原色を多用することはなかなか心理的に ...

三文日記

櫻井翔、北川景子の『謎解きはディナーのあとで』(監督:土方政人)を観る。

ハセガワ1/20ヒューマノイド型無人邀撃機グローサーフントにデカールを貼り(主にドイツの無線指揮車グライフからの流用)、油彩で汚してようやく完成。

三文日記

『ジャズ批評』の次号の特集「テナーサックス」の初稿に赤入れ。

現在制作中のグローサーフントは、『サンダーバード』の第3話「ロケット“太陽号”の危機」に登場したブレインズが開発したロボット「ブレイマン」のイメージで塗装してい ...

三文日記

昨晩より食事をすると歯が染みるので行きつけの歯医者さんにいき治療をしてもらった後、グローサーフントの基本塗装をガンメタルで行い、様々な角度から眺めて楽しんでいたが、特に横から見ると猫背なシルエットが独特で、このような猫背かつ獰猛なテイ ...

三文日記

整骨院に行き、いつものように肩、腰の筋肉をゆるめてもらうが、今回はついでに右ひざが時折重たくなることがあるので、脚部の内側の筋肉も緩めてもらった。

ようやくグローサーフントの組み立てが終了、肩の部分の配線などややこしい箇所 ...