三文日記

NITTOのA.F.S.Mk.IIが完成した。

今回は(今回も?)荒々しさを出したかったので、汚めに仕上げてみた(汚いだけ?)。

伊藤徳馬『子どもも自分もラクになる「どならない練習」』(ディスカヴァー・トゥエン ...