フィル・ウッズの凄まじきパーカー愛

2020-11-21

フィル・ウッズはまぎれもなくパーカー派アルティストの一人だったが、彼にとっての心の師匠、チャーリー・パーカーへの敬愛は並大抵のものではなかった。
サックスのプレイ内容のみならず、パーカーの未亡人、チャン・パーカーと結婚してしまったほどなのだから。
パーカーの死後、未亡人チャンの相談にのったり、世話を焼いているうちに、次第に両者は惹かれあうようになったのだという。

about jazz

Posted by