原田和典『コルトレーンを聴け!』ついに発売!

2020-11-21

先ほど、仕事を抜け出して(笑)、ジャズ喫茶「いーぐる」の忘年会に顔を出してきたんだけど、といっても、30分ぐらいしか参加出来なかったんだけど、ホントは、今日は3時半からのイベントにも参加する予定だったんだけど、仕事が終わらなくて参加できなくて(涙)…、結局、脱出して店にたどり着いたのが22時ぐらいだったりして、「あー、腹減ったぁ」なときに、オデンとお寿司とお酒があって、わーい、わーいとかぶりついていたら、私が座った席の後で、中山康樹さんの『マイルスを聴け!』を熱心に読んでいる人がいたんだけども、ページで紹介されているアルバムをよく見たら、コルトレーンのアルバムだった(-。-;)
そうか、ついに原田さんの『コルトレーンを聴け!』が発売されたんだね。
ページのレイアウトフォーマットが『マイルスを聴け!』と酷似しているから気が付かなかったよ。(。・_・。ゞ
元『ジャズ批評』の編集長・原田和典氏による渾身の1冊、『コルトレーンを聴け!』が発売されました。
皆さん、心して読みましょう。
オレも読むぞ。
その前に仕事を終わらせなくちゃ、な、夜明け前。会社泊まり4日目の朝…(涙)。