もうちょいで2005年もさよならですね。

2020-11-21

今年もあっという間に過ぎてしまいました。
とはいえ、
さきほど、今年撮影したデジカメの画像を整理していたら、
結構、いろんなところに行き、いろんなことをやったんだな、とも感じました。
ま、仕事や遊びはさておいて、
執筆活動といえば、
夏より、邱永漢氏のサイト『ハイハイQさんQさんですよ』に
週3回のペースでの連載をいただいたことが
個人的には大きな出来事でしたね。
ノーギャラで書いていますが、原稿の量がたまれば、
いずれは書籍化の可能性もあるかもしれないので(ないかもしれないけれども)、頑張って書
いています。
書籍といえば、春に出版された中経出版の
『さわりで覚えるジャズの名曲選25 No.2』の何本かに原稿を書かせていただきました。
この本の原稿依頼があったのが、
ちょうどアメリカ出張の直前。
締め切りが、アメリカからの帰国直後。
だから、出張中、仕事が終わったホテルで深夜一人で黙々とパソコンのキーを叩いていましたが、このとき
の淋しさも、今となっては良い思い出です。
そうそう、中経出版の『さわりで覚える』シリーズといえば、
来年にはヴォーカルバージョンが発売されます。
発売日は未定ですが、この本にも何本か原稿を書かせていただきました。
普段はインスト中心にジャズを聴いている方も、
この本を片手に、ヴォーカルの世
界を覗いてみてはいかがでしょうか?
というわけで、来年も宜しくお願いいたします。
来年は、かねてから長期で立てていた目標のいくつかが(うまくいけば)達成できる年になりそうです。
ここ数年の私は、意図的に“守り”の姿勢でいましたが、
来年は少しだけ“攻め”のモードにはいります。
本格的な“攻め”モードは、おそらくは再来年ごろになるとは思うのですが、とりあえず、ここ3~4年の間に、おとなしく蓄えてきた基礎体力を少しだけ発揮できる年になるんじゃないかと思います。
というわけで、来年も宜しくお願いいたします(二度目)。

about jazz

Posted by