パラス・アテネのボディ、腕、ムーバブル・シールドを組み立て

武器類作りでランナー減らし~HGUC パラス・アテネの続きです。

武器類と関係のある箇所から

先日作ったパラス・アテネの武器類を装着する箇所を作ってみました。

具体的にはミサイルを装着するムーバブル・シールドと、ビーム・ガンやシールドを装着する両腕、ビーム・サーベルを持つ手ですね。

さらに、ムーバブル・シールドが接続されるバックパックと、バックパックと両腕を装着するボディも作りました。

最近のパーツ数多めのHGに比べれば部品数が少ないため、それほど時間がかかりませんでしたが、いや、けっこうかかったかな?

何しろ作るの遅いので。

パーツをニッパーで切り取るたびにゲート処理とペーパーがけをしてから組んでいるので、結局ここまでにたどり着くまでに2時間弱はかかっています。

なぜなら録画して観ていなかったドラマを観ながら組み立ていたのですが、NHK大河ドラマの『麒麟が来る』2話ぶんと、朝ドラの『スカーレット』の最終回を観れたので。

ま、テレビ見ながら作っているから遅いんだよ、ということにもなりそうですが。

記:2020/03/31

>>HGUC パラス・アテネを作ります。

ガンプラ

Posted by